ネット総合病院の個人輸入のご注文はこちらから

ネット総合病院の個人輸入のご注文はこちらから

ネット総合病院を利用することで、個人輸入の注文を簡単に行うことが出来ます。初めての方は会員登録していただく必要がありますが、会員登録には年会費や登録料などはかかりませんので、安心して登録することが出来ます。

 

個人輸入というと、なんだか難しいイメージがありますが、十種事項さえ守れば、だれでも利用することのできる便利な制度ですので、知っておくといいでしょう。ネット総合病院では、個人輸入の注文の際の注意点も紹介しているので、熟読されることをおすすめします。

 

簡単に個人輸入のルールについて説明すると、注文した品物は、注文者だけが使用することが出来るということです。言い換えると、注文者以外の人が、ネット総合病院で購入した商品を使用することが出来ないということです。これは、たとえ家族でも夫婦でも当てはまりますので注意してください。

 

もう一つは、注文数の制限が設けられていることです。ネット総合病院では、個人輸入できる限度はほとんどの商品が、使用の1か月分となっています。

 

これ以上に注文することはできないようになっているケースがほとんどですので、ネット総合病院側の最大数が、個人輸入の限度数だと認識しても構わないとは思いますが、最終的な判断は注文者がしなくてはいけません。
厚生労働省:医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

 

ご自身の体質などとかんがみて、1か月分を購入されるのがいいでしょう。

 

それ以外は、一般の通販と個人輸入の大きな相違点はないと思われます。また、今後は個人輸入はどんどん推奨される傾向にあるので、利用される人が増えてくることが想定されます。

 

現状では、ネット総合病院も多くの方に個人輸入を利用してもらいたいという考えで運営がされており、商品の価格に関しても、ほぼ現地の価格で取り扱われていますが、今後、利用者が増えてくると、商品単価が上がることもあるかもしません。

 

今ならとても安い価格で個人輸入を行うことが出来ますが、品切れや注文の殺到などが起こると、商品単価は吊り上がるものです。ネット総合病院の価格がこれからもずっと同じ値段で行われるかどうかは未定の部分でもあります。

 

個人輸入はインターネットの普及に伴い、とても身近なサービスとなりました。その中でもネット総合病院など個人輸入の注文を簡単に行うことのできる業者のサイトは、今とても関心が高まっており、また毎年のように利用さやも増えているといわれています。

ネット総合病院の価格について

ネット総合病院では、海外の医薬品を中心に取り扱っており、国内と同じ成分の商品でも、価格が安いと関心が高まっています。これは、ネット総合病院は現地の価格で取引しており、国内の医薬品の価格と、現地での価格を比べると、現地の価格の方が安いことで起こります。

 

また、海外からの送料を入れても、ネット総合病院で購入する方が安い商品も、たくさんあり、ネットで注文と言う手軽さから、価格が同じでもネット総合病院を利用される方もおられるようです。

 

海外の医薬品の価格は製薬会社が自由に決めることが出来ますが、日本国内の医薬品の価格はすべて国で管理されているので、自由に値下げを行うことが出来ないようになっています。そのために、ネット総合病院で取り扱われている医薬品の価格が安くなっているのです。

 

また、ネット総合病院の価格を決定するのに重要な要素が、為替です。円高になってくると、さらに安い価格で商品を購入することが出来ます。反対に円安になってくると、ネット総合病院で記載される価格が上がってくるので、安く医薬品を購入したいのであれば、価格の変動も考慮されるといいでしょう。

 

もちろん、安い価格で販売しているだけでなく、ネット総合病院ではすべての商品が正規品の本物ばかりです。安いからと言って粗悪品があるようなことはなさそうですね。

ネット総合病院の送料について

海外から商品が発送される送料に関しては高額になることが考えられますが、ネット総合病院では、1注文あたりの送料は700円で設定されています。この価格は、北海道でも沖縄でも東京でも、日本国内なら、どこでも同じに設定されています。

 

また、1注文あたり7000円以上の注文をネット総合病院に行うことで、注文者の送料負担は無料となる特典があります。これは、どの商品でも対応しているので、安心して注文を行うことが出来ます。

 

国内のネット通販の送料と比べてみると、ほとんどのネットショップが地域によって送料が変わっているようになっており、北海道や沖縄に関しては、送料無料にならないネットショップも存在します。ネット総合病院と比べてみても、とても不公平感がありますが、これはこれで仕方がないのと一般的になっているのが大方の意見のようです。

 

また、大型の商品を購入すると、送料が割り増しになる国内のネットショップも存在します。もちろん、遠方になればなる帆と送料が高額になること、品物が大きくなればなるほど送料が高額になることは、一般的にはり買うできることです。

 

そんな中でも、ネット総合病院の送料と比べると、ネット総合病院では、どのような商品を購入しても、国内のどの地域に発送しても、同じ装用なのは、とても良心的に感じます。


更新履歴
page top