ペニス増大で包茎は治らないの?

ペニスが小さくて悩んでいる人のほとんどは、
同じく包茎でも悩んでいるのではないかと思います。

中には、サイズアップよりも包茎を解消したい、
という人もいるのではないでしょうか。

実際、自分もサイズとともに包茎で悩んでいました。

ちなみに、自分の場合は、
「まずサイズアップしたい!」
という思いから、ゼファルリンを飲んだのですが、
その結果、包茎がどうなったか、個人的な体験談として紹介します。
(サイズアップの結果に関しては、まずこちらのページを読んで下さい)

包茎はサイズアップである程度解消する!?

まず結論から先に紹介すると、
ペニスが大きくなることで、包茎の悩みはある程度解消します!

ですが、完全に包茎がなおってズルむけになるかというと、
自分の場合はそうではありませんでした。

なので、ゼファルリンを飲んだ体験談では、注意点として、
「包茎を治す目的で使うのは微妙」
という風に書いています。

特に自分の場合、ゼファルリンを飲む前は、
通常時に亀頭が半分隠れるぐらいの仮性包茎だったものが、
サイズアップして、カリに少し引っかかるぐらいの包茎になっただけです。

自分よりももっとサイズが大きくなった人の場合は知りませんが、
それでも例えば、真性包茎の人がきちんと剥ける、
というほどにはならないのではないでしょうか?

ですから、もしサイズどうこうよりも、包茎を治したいと思っている人は、
素直に手術などをしたほうが良いのかもしれません。