世界のペニス平均値はどのくらい?

日本人のペニスの長さ平均値は、13cmだと言われています。
これよりもペニスが小さい場合には、ゼファルリンなどを使用して、
ペニスを大きくすることを考えるのではないかと思います。

それでは世界では、ペニスの平均はどのくらいなのでしょう?
黒人などのペニスは、とても大きいと聞きますよね?
実際のところはどうなのでしょうか?

日本人のペニスは世界10位!

世界のペニス平均値については、
アンドロメディカル社というペニス増大機器のメーカーが、
広範囲に調べた結果があるようです。

それによれば、1位はフランス。
ペニスは16cmだそうで、日本人よりも3cmも大きいです。

フランスは、浮気している人が多いと聞きます。
それにもやはり、このペニスの大きさが関係するのかもしれません。

2位はオーストラリアだそうです。
ペニスの長さは、15.7cm。

オーストラリアは、あまりペニスが大きいイメージはありません。
でも実は、大きかったということですね?

3位は、イタリア。
15cmだとのこと。

イタリアの男性は、女性が好きだと聞きますよね?
やはりそれには、ペニスの大きさが関係していたようです。

それからあとは、

  • 4位 メキシコ・・・14.9cm
  • 5位 ドイツ・・・14.5cm
  • 6位 チリ・・・14cm
  • 7位 コロンビア・・・13.9cm
  • 8位 スペイン・・・13.6cm
  • 8位 9位 タイ・・・13.5cm

と続きます。
いずれも、「女好き」のイメージがある国ばかりですね?

そして日本は、、、

この後に続く、堂々10位なのだそうです。

日本よりペニスの小さな国は、

  • 11位 アメリカ…12.9cm
  • 12位 ベネズエラ…12.7cm
  • 13位 サウジアラビア…12.4cm
  • 13位 ブラジル・・・12.4cm
  • 15位 ギリシア…12.2cm
  • 16位 インド…10.2cm
  • 17位 韓国…9.6cm

となっています。

意外ですよね?
日本人のペニスは、どちらかといえば小さいのかと思っていました。

しかもアメリカ人より、日本人のペニスのほうが大きいというのは、びっくりしました。

アメリカには、黒人もたくさんいますよね?
「黒人のペニスは大きい」というのは、よく聞きます。

それなのに、アメリカ人は全体として、日本人よりも小さいということは、
白人のペニスが、とても小さいということなのでしょうか?
よくわかりません、、、

自分のペニスは、ゼファルリンで大きくする前は、11.8cmでした。
これは、たとえばインドや韓国なら平均を上回っていますから、
「どちらかというと大きい方」とということになったわけです。