飲まなくなると縮むサプリメントもある?

まず結論から言えば、
ゼファルリンを飲むのを途中で止めても、
ペニスが縮んでしまうことはないようです。

そもそもペニスが大きくなる仕組みを考えれば、
だいたいそうだろう、と予想はできますが、
ここではその理由を詳しく説明します。

ペニスが大きくなる仕組み

ゼファルリンは、主な成分としてL-シトルリンなどを含んでいます。

このシトルリンには血管を膨張させ、血行を促進する効果があるので、
ペニスへの血流も良くなり、大きくなります。

そして、これを習慣づける、つまりサプリメントを飲み続けることで、
血行がよく、ペニスが大きくなる状態を徐々に維持・固定していこう、
という仕組みだと思います。

ですから、途中で飲むのを止めてしまったとしても、
今までに飲んだ分で大きくなったペニスが、
飲む前の段階まで元通りに縮んでしまうということはないはずです。

ただし、ペニスが元通りに縮んでしまう例外もあるようなので、
そういう行動をしている人は注意したほうがいいかもしれません。

ペニスが縮む例外もある?

一度大きくなったペニスは、基本的に縮むことはないそうですが、
それでも、縮んでしまったという体験談も見たことがあります。

ですが、そういう人たちには何かしら理由があったようです。
それを具体的に紹介しましょう。

喫煙習慣があった

知っていると思いますが、喫煙をすると、その後数分間、
タバコの成分で血管が収縮する効果があるそうです。

なのでゼファルリンを飲んで、血管が開き、ペニスが大きくなろうとしていても、
タバコを吸うとそのたびに血管が収縮するということになりますね。

こうなると、血行が良い状態に体が慣れていくことはありません。

なのでゼファルリンを飲むのを止めたとき、
ペニスが大きい状態で固定されず、縮んでしまうというわけですね。

高齢者の体験

ゼファルリンは高齢の人にも効果があるということですが、
高齢の場合はどうしても効果が出にくい傾向にあるようです。

それも当たり前で、歳を取ると、どんどん心肺機能が低下し、
元々の血行が悪くなっているから。

そのため、喫煙と同じように、一定期間ゼファルリンを飲んで、
血行が良くなったとしても、すぐに止めてしまうと元通りになってしまうのだとか。

とはいえ、いずれも2ヶ月~3ヶ月以上継続して飲んでいれば、
その後止めても、あまり縮んだ感じはしないという意見がほとんどのようですね。

飲むのを止めたら縮むかも……というよりは、
どれぐらいの期間続けていたか、のほうが大きいみたいです。